一緒に働くKicksの仲間募集中!(経験は問いません)

詳しくはこちらから

子ども向けプログラミング教室 - レゴ(R)ブロックを使ったプログラミング|ロボット科学教育crefus ジュニアエリートKicks

中央出版

最新教室情報

kicks戸田教室授業の様子

2019.04.13

戸田教室「第22回 前期発表会」

カテゴリー:
, ,

EFCCE485-4B41-4ABF-9265-A584F21C097F.jpeg

こんにちは。Kicks戸田教室の荒木です。
本日戸田教室では、10月開講ブロンズコースの前期発表会がありました。
保護者の方々の前でポスター発表を行い、クレーンダーツ競技会でロボットを披露します。

この日のために、2月から準備をしてきました。
ロボットの動作チェックを済ませ、発表内容の確認をしていても、時間が近づくと、みんなソワソワ。

12:10。保護者の方々がご来室になり、いよいよ発表会スタート!
ポスター発表では、練習よりちょっと早口だったりもしましたが、みんな堂々と自分の言葉で発表できました。

その後、ロボット競技会。
クレーン付きのロボットを1m先の的に向かって進ませ、おもりを降ろした場所で得点を競う競技です。
何度もやり直し、調整したプログラムで、いざスタート!やったぁ50点!
真近でロボットを見て頂き、なんだかみんな誇らしげな表情です。

ブロンズに入って初めての発表会。
アドバンスとの違いに戸惑ったりもしましたが、立派に成長した姿をみていただけましたね。

コース後半も頑張って行きましょう!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

愛知教室はこちらから

2019.04.06

戸田教室「トリを作ろう②」

カテゴリー:
, ,

D158A73F-7792-41CA-B7D0-D613B25934DA.jpeg

こんにちは。Kicks戸田教室の荒木です。
新年度になりましたね!
10月からのカリキュラムのためコース途中の戸田教室も、
生徒たちの学年が上がったことで、何だか清々しい気分です。

さて、今週のアドバンスコースは、トリの第2回。
ここまで学習してきた動物の分類についてのまとめを行い、
ダブルループというプログラムについて考察しました。

まずは動物のまとめから。
10種類の動物を、これまでに学んだ特徴から、魚類・両生類・は虫類・鳥類・哺乳類に分類します。
卵を産むか産まないか、水中に産むか陸に産むか、皮膚はどのような様子か、など、チャートに沿って分けていきます。

そして、プログラム。
ループとは、繰り返しのことです。
繰り返しの上に繰り返しを重ねるにはどうするかを考えます。

まずは、WeDo2.0で通常用いるループプログラムを二重で用いることはできるのか、
次に、メッセージプログラムを併用したプログラムでできるのか、を調べ、
最後に、ではどうすれ二重の繰り返しになるのかをそれぞれに考えてもらいました。

チルトセンサー付きの餌を振ると動いた人は、成功!
この調子で、プログラムの意味についてもより深めていきましょう!!

次回は、動物園に入るときに使うあのマシンを作ります。

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

愛知教室はこちらから

2019.03.18

戸田教室「トリを作ろう①」

カテゴリー:
, ,

31981AAF-FCAC-4F6C-8FBB-71CADA5A8A84.jpeg

こんにちは。Kicks戸田教室の荒木です。
今週の10月開講アドバンスコースは、鳥類に入りました。

トリは、食べるものによって、クチバシの形が異なります。
それぞれ1つ、トリの種類を決めて作ろう!というのが本日のお題です。

まずはワークシートで、トリのくちばしと食べ物の関係を考えます。
虫をついばむくちばし、魚を突き刺して取るくちばし、水草をこしとるくちばし。
それぞれ形から食べ物を考えます。

続いて、トリの作成。
カム機構で羽根が動くトリです。
早く終わった人から、改良タイム。
ニワトリ、ヒヨコ、おもいおもいのトリを作りました。

写真のものは、口先がストローのようになっているハチドリです。
花の蜜を吸います。
工夫がいっぱいできましたね。

本年度のレッスンは今週が最終回。
新年度第一回は、このトリをセンサーを使って制御していきます!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

愛知教室はこちらから

2019.03.11

戸田教室「さかなを作ろう」

カテゴリー:
, ,

こんにちは。Kicks戸田教室の荒木です。
今週の10月開講アドバンスコースは、動物シリーズ第4弾、魚類です。

ヒトは、陸上で肺を使って呼吸をし、足を使って歩きます。
魚は、水の中でエラを使って呼吸をし、ひれを使って泳ぎます。

尾びれと胸びれは、動かす向きが違いますね。
今回は、一つのモーターで三方向の動きを作り出すしくみの魚を作りました。

そこで登場するのが、ベベルギア。斜めになっているギアです。
二つのベベルギアを噛み合せることで、回転の向きを変えることができます。

ワークシートが終わったら、組み立て開始。
これは背びれだ、これは尾びれだ、と分析しながら作っていきます。
ベベルギアの向きに注意して噛み合わせて、魚の完成!

プログラムを組んで動かしてみると、
尾びれと左右の胸びれが異なる向きに動いている!
滑車のゴムのたすき掛けも利用して、面白い作品ができました♪

次回はトリです!7c139c6f2a84cb440a58bdd11b4dc88207b5beca.jpeg

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

愛知教室はこちらから

2019.03.04

戸田教室「カエルを作ろう」

カテゴリー:
, ,

C6FA867B-25FF-4C76-9F2A-C8D0DEE26AF8.jpeg

こんにちは。Kicks戸田教室の荒木です。
今週の10月開講アドバンスコースは、動物シリーズ第3弾。
両生類のカエルを作って、ギアの回す力について学びました。

まずはカエルの生態について学習。
卵から孵ったおたまじゃくしから、どうやってカエルの成体になるかを図で表します。
リアルなカエルを描く生徒もいて、意外な才能発見!

次にロボット作り。
組み立てが終わったら、プログラムで動かします。

そして観察。
カエルロボットは、小さいギアが大きいギアを回す事で、体を持ち上げて歩きます。そのギアの大小を入れ替えても歩けるのか??力の違いを観察しました。

ギアの仕組みについて、深められましたね。
次は、魚類を作ります!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

愛知教室はこちらから

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  

教室を選ぶ

教室へのご質問など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせをする
中央出版

「Kicks」では、一緒に働く仲間を募集しております。詳しくは以下のボタンをクリックしてください。

アルバイト募集情報

LEGO,DUPLO,WEDO and MINDSTORMS are trademarks of the LEGO Group. ©2015 The LEGO Group.

ページトップへ戻る