最新教室情報

Kicks日吉教室授業の様子

2017.10.03

Kicks日吉教室 おうえんだんをつくろう②

カテゴリー:
, ,

36E779C0-A726-467C-8443-119AF7B3B56D.jpeg

こんにちは、kicks日吉教室の川口です。

今日のスタンダードコースでは、サッカーの応援団をより楽しいものにしました。

まずは先週やったカムの復習をして、どんな動きをしているのかを観察してもらいました。

その結果円を描く運動をしていることがわかったので、円についてみんなで勉強しました。

半径や直径など、まだ聞き慣れない言葉がたくさん出て来て大変だったと思いましたが、根気強く考えることで、しっかり理解できたと思います。

また、今日はプログラムも2種類つくりました。
どちらもランダムブロックを使っている他、画面に表示をしたり、モーションセンサーを使ったりと今までの内容を詰め合わせたものになっています。
少し長めのプログラムも、今まで学んだことを思い出しながら動かし、きちっと意味も説明できました。

次回からは発表会に向けて準備をしていきますので、多くの保護者の方に参加して頂けると嬉しいです!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

神奈川・町田教室はこちらから

2017.09.30

Kicks日吉教室 12人目のせんしゅ!

カテゴリー:
, ,

IMG_3439.JPG

こんにちは、Kicks日吉教室の岡です。

今日のスタンダードコースではサッカーの12人目の選手といわれる応援団をつくりました。

今回作ってもらった応援団はカム機構という仕組みで動きます。
カム機構は運動の向きを変えてくれる仕組みです。
今回はモーターの回転する動きを上下に上がったり下がったりする動きに変えるのに使用しました。

仕組みについてお勉強したあとは実際に組み立てをしてもらったのですが、カム機構のおかげで出来上がった2つの人形が飛び跳ねるように動き、プログラムで付け足された歓声の音も相まってとても賑やかなモデルが出来上がりました!

来週はもっと複雑なプログラムに挑戦しますよ、
お楽しみに!!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

神奈川・町田教室はこちらから

2017.09.26

Kicks日吉教室 おうえんだんをつくろう①

カテゴリー:
, ,

IMG_3424.JPG

こんにちは、kicks日吉教室の川口です。

今日のスタンダードコースでは、サッカーの応援団を作りました。

応援団は、カム機構を使って人が飛び跳ねるような動きをするようになっています。

カム機構とは、カムと呼ばれる突起付きのパーツが回転することでロッドと呼ばれるものを押し上げ、つながる部分が上下する仕組みのことです。回転運動を上下運動に変える仕組みで、日常的に使われています。

応援団の組み立て工程は今までになく多く大変でしたが、集中して組み立てていました。
完成した応援団の動きはとてもユニークで音も出るので、改造も楽しいものができたのではないでしょうか。

今日は組み立てにもたくさんのテクニックが必要だったので、大きく力がついたと思います!
次回はプログラムを頑張っていきましょう!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

神奈川・町田教室はこちらから

2017.09.12

Kicks日吉教室 ゴールした数を数えよう!

カテゴリー:
, ,

IMG_3301.JPG

こんにちは、Kicks日吉教室の岡です。

今日のスタンダードコースでは前回に引き続きゴールを守るゴールキーパーをつくりました。

キーパーの仕組みは前回の授業でほぼ完成しているので、今日はそれを利用した滑車の実験とゴールの改良を行いました。

キーパーを動かしていたクランク機構は、実はモーターの力を使うために滑車が使われていました。
ここで使われていた小さい滑車と大きい滑車の組み合わせにどのような意味があったのかを組み合わせを入れ替えたりしながら実験してもらい、理解してもらいました。

その後はゴールに取り付けていたモーションセンサーがゴール数をカウントできるように計算プログラムを追加して1分間で何回ゴールを決められるかというゲームをしてもらいました。

今回初めて使ってもらった計算プログラムを使えるようになるとプログラムが一気に本格化します。
自分で使えるようになるようにこれからどんどん練習していきましょう!

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

神奈川・町田教室はこちらから

2017.09.09

Kicks日吉教室 たおれない木!

カテゴリー:
, ,

IMG_3286.JPG

こんにちは、Kicks日吉教室の岡です。

今日のベーシックコースでは倒れないもののお勉強ということで木を作ってもらいました。

まずは木に関連するお話である「花咲か爺さん」の紙芝居を見てもらって木のイメージを持ってもらい、その後木には4つの部位、根、幹、枝、葉について知ってもらいました。

木について知ることができたらブロックを使いました。

まずは重さのかたよったプレートブロックを使い、バランスが上手くとれるポイントである重心をゲームをしながら感覚的に知ってもらいました。
それができたら今度は木を制作してもらいました。
先にお勉強していた木の部位について考えながら皆がオリジナルの木を作ってくれました。

ちゃんと倒れないように作れたかな?
来週はまた別の倒れないものをつくりましょう。

ブロックでプログラミング
無料体験イベント 参加予約受付中!

神奈川・町田教室はこちらから

«  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  

教室を選ぶ

教室へのご質問など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせをする
中央出版

「Kicks」では、一緒に働く仲間を募集しております。詳しくは以下のボタンをクリックしてください。

アルバイト募集情報

LEGO,DUPLO,WEDO and MINDSTORMS are trademarks of the LEGO Group. ©2015 The LEGO Group.

ページトップへ戻る