ブログ

2018.12.21

Kicksアピタ戸塚教室「ダブルスピンボード」

カテゴリー:

BFB1C232-DFB0-418C-90F5-330BCB85EE27.jpeg

こんにちは、Kicksアピタ戸塚教室の尾上です。

今週のアドバンスコースは、ダブルスピンボードという、
遊園地のコーヒーカップのようなアトラクションの製作をしました。

レッスンでは、1つのモーターの力を複数の場所に伝えるために、
パワーを遠くへ伝える構造について学習します。

まずは、これまでの復習で、ギアや滑車で力を伝える方法を確認しました。

次に、少ないギアの数で遠くまで力を伝えることができる仕組みを勉強しました。
ベベルギアと軸を組み合わせたシャフトドライブという仕組みで、
これを用いてダブルスピンボードを完成させます。

様々な力の伝え方を駆使して、魅力的なアトラクションを完成させることができました!

来年もこれまでに学んだことを活かして、色々な作品に取り組んでいきましょう!

教室へのご質問など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせをする
中央出版

最新教室情報

2018.12.21

Kicksアピタ戸塚教室「ダブルスピンボード」

BFB1C232-DFB0-418C-90F5-330BCB85EE27.jpeg

こんにちは、Kicksアピタ戸塚教室の尾上です。

今週のアドバンスコースは、ダブルスピンボードという、
遊園地のコーヒーカップのようなアトラクションの製作をしました。

レッスンでは、1つのモーターの力を複数の場所に伝えるために、
パワーを遠くへ伝える構造について学習します。

まずは、これまでの復習で、ギアや滑車で力を伝える方法を確認しました。

次に、少ないギアの数で遠くまで力を伝えることができる仕組みを勉強しました。
ベベルギアと軸を組み合わせたシャフトドライブという仕組みで、
これを用いてダブルスピンボードを完成させます。

様々な力の伝え方を駆使して、魅力的なアトラクションを完成させることができました!

来年もこれまでに学んだことを活かして、色々な作品に取り組んでいきましょう!

前のページへ戻る