ブログ

2017.01.20

Kicks大橋教室 どれかな?⑤

カテゴリー:

DSC_0018.JPGこんばんは、Kicks大橋教室の長瀬です。

今週のベーシックコースでは、「ころころ」「ざあざあ」などの様子を表す、繰り返し言葉について学びました。おむすびが転がる様子は「がたがた」よりも「ころころ」の方が合いますね。このように、イラストに合った言葉を選んでいくと、ワークシートの迷路がゴールできるようになっています。今日のベーシックコースの子どもたちは、教わる前から自分で正しい道を選び、ゴールすることが出来ました!そして、怒った顔や笑った顔にはどんな繰り返し言葉が合うのか考えましたね。笑った顔は「にこにこ」、怒った顔は「ぷんぷん」と、それぞれに合う言葉で様子を表すことが出来ました。

そのあとは、迷路を自分たちで作りました。紙を丸めて黒いテープを張ると、前回「おむすびころりん」のお話に出てきたおむすびの出来上がり!そのおむすびが通るための迷路を作ります。おむすびが転がらないように壁を高く作ったり、柵を使って道を作ったり、個性の溢れるおむすび迷路が完成しました!自分で考えて最後まで作ることが出来ましたね(^^)

教室へのご質問など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせをする
中央出版

最新教室情報

2017.01.20

Kicks大橋教室 どれかな?⑤

DSC_0018.JPGこんばんは、Kicks大橋教室の長瀬です。

今週のベーシックコースでは、「ころころ」「ざあざあ」などの様子を表す、繰り返し言葉について学びました。おむすびが転がる様子は「がたがた」よりも「ころころ」の方が合いますね。このように、イラストに合った言葉を選んでいくと、ワークシートの迷路がゴールできるようになっています。今日のベーシックコースの子どもたちは、教わる前から自分で正しい道を選び、ゴールすることが出来ました!そして、怒った顔や笑った顔にはどんな繰り返し言葉が合うのか考えましたね。笑った顔は「にこにこ」、怒った顔は「ぷんぷん」と、それぞれに合う言葉で様子を表すことが出来ました。

そのあとは、迷路を自分たちで作りました。紙を丸めて黒いテープを張ると、前回「おむすびころりん」のお話に出てきたおむすびの出来上がり!そのおむすびが通るための迷路を作ります。おむすびが転がらないように壁を高く作ったり、柵を使って道を作ったり、個性の溢れるおむすび迷路が完成しました!自分で考えて最後まで作ることが出来ましたね(^^)

前のページへ戻る